ナフサ価格の急激な上昇が、モノの価格に影響している。

今値上げの話題が、仕事上でも生活上でもひっきりなしに交わされています。
その大本の多くは原油、特にナフサの価格に影響を受けていると思われます。
ナフサは、原油を蒸留するとまず最初に出てくるもので、それをさらに精細すると、ガソリンやプラスチック、化学繊維、合成洗剤の原料となります。
そのナフサの価格は、毎月毎月変動する中、8年振りの高値で推移しています。その上げ幅は急激で、2020年の平均の2倍に迫る勢いです。
あまりに急激過ぎるのでガソリンの卸業者には政府から補助金を出して値上げを少しでも抑えようとしていますがそれでも目に見えて上がっています。
弊社も材料メーカーから、かなり強気の値上げのお知らせを受けております。戦争が続くとまだまだ上がると言われています。